PTA役員の皆様ありがとうございます

今週は、なんだかホントに忙しかったです。あまり忙しい忙しいと言う人を私は信用しないので、忙しいとは言わないようにしていますが、流石に今週は忙しい日々でした。議員は体力勝負とは言いますがホントに実感しています。でも、昔は旅行とかでは全然眠れないタイプ(意外と神経質?)だったのが、この前の旅行会ではぐっすり眠れました。うちのマンションは暑くて寝苦しいので、子供もあっちで寝たり、こっちで寝たりと夜中に親子歩き回るのですが、子供から解放された旅行会では、誰にも邪魔されず、快眠でした。

今日、久しぶりに厚木の方に行ったのですが、行きはバス、帰りは小田急線に乗りました。大学を卒業してから、小田急線には殆ど乗っていなかったので、各駅で『玉川学園前』に停まると「懐かしい~!」と思いました。思えば、いい学校でした。玉川で何が良かったって、友達ですね。玉川で出会った仲間は私にとって財産ですね。なんと言うか、悪人がいないんです。たとえば、だれか一人だけ損をしてしまうような時、玉川の仲間は、自分からそれを選んでしまうような人ばかりでした。玉川モットー『人生の最も辛い損な場面を、真っ先に微笑をもって担当せよ』(←すいません、ちょっと違うかも)を皆実践する人ばかりです。世間に出て、自分さえ良ければいい、とか、手柄は自分、責任はとらない、みたいな人に会うと驚きました。ですから、玉川の子供のいる友達はPTAやってる人多いです。
PTAも、今、夫がやってますが、マジで大変です。同じ人だけが、大きな負担を感じる今のPTAが、これからも存続するのか、心配になります。とっても大事な仕事なのに、罰ゲームみたいにくじ引きで決めることになるのは、残念でなりません。PTA役員にだけ任せっきりの学校の保護者の皆さん!もっと協力しましょうよ!親が変われば、子供も学校も変わりますから!