水上バス見学会

今日は、寒いと思って、ユニクロで買ったヒートテックインナー(ババシャツですが、おすすめ!すごくいいです)を着て、毛糸のパンツみたいなのまではいて、臨んだ水上バスでしたが、中は暖かくて、汗だくになってしまいました。

防災・まちづくり特別委員会から、佐竹委員長、吉田明委員、石川議員も参加されてました。

NPO法人ベイエリア安全・安心情報ネットワークの企画で川と運河を利用した安全・安心まちづくりを考え、災害時の物資の運搬、避難経路として活用できる、河川と防災船着場の視察でした。

初めて、荒川ロックゲートを通りました。関東学院大学大学院の宮村教授の説明をうけながら、水上バスでまわりました。大変わかりやすく有意義な講義でした。

改めて、江東区は水に囲まれた地域であることを実感し、この恵まれた環境を活かして防災・まちづくりを考えていかねばと強く思いました。