クリーン作戦

寒いですねえ。
今日は、町会のクリーン作戦に家族4人で参加しました。

いつも、息子はサッカーの試合とかで参加できなかったのですが、今日は午後から練習だったので、一緒に参加できました。4人で地味にゴミ拾いしていると、サンストリート近くの横断歩道にいたおじさんが、私たちの目の前で、タバコポイ捨てするんですよ。あったまきた~!!!「うわぁ~最低、信じられない!」って思わず声に出てしまいました。

息子も娘も、こんなとこになんでゴミを捨てるんだ!と非常に怒ってました。やはり、教育ですよね。これくらいのうちに、やっていいこと悪いことを教えないと、平気で道路にゴミを捨てるような人間になってしまうのですよね。

昔、テレビでウミガメを解剖したら胃袋からビニールのゴミが沢山出てきた映像を見たことがあります。
街で捨てられたごみが海に飛ばされ、クラゲと間違えてウミガメが食べてしまい、それが原因で死んでしまったというのです。ゴミが動物の死因にもなることを知って愕然としました。

そういうことを、もっともっと子どもたちに伝えたい。
どうか、たかがゴミ一つなんて思わないで、美しい街を私たちの手で作り直しましょう!