叱られることはありがたい

娘のインフルエンザはタミフルのお陰でかなり元気になりました。

家にずっといることってないから、かえってダメだ。疲れがどっと出てきてやる気がおきない。
関節が痛いけど、これインフルエンザじゃないか?って思いますが、熱はないので・・・

最近息子が『エンタの神様』ばっかり見ているので、お笑いをあまり見ない私が詳しくなり始めています。

私の最近のお気に入りは、ザブングル、ラバーガール、烏龍パーク。
でも、おもしろいのと、全然面白くない芸人さんが出てますよね。差がありすぎ!

最近思うのが、横山やすし没後いい意味でも悪い意味でも、お笑い界は変わった気がする。のびのび個性を発揮してる人がいるのはいいけど、この程度でテレビ出るのか!って叱る人がいなくなった感じ。

これ、区議会でもあるんですよ。誰も言わないけど、米沢都議が区議だった時代(今年の4月まで)とそれ以降は、カラーがだいぶ違うみたいです。
今は先輩が優しい分、めんどうみてくれる人もいないのかなぁ。どっちがいいって新人の私が言う立場じゃないけど、うるさいけど、叱ってくれる人がいることはむしろ歓迎することだったりしますからね。

以前は煙たいくらい厳しいことを言ってくださる方が大勢いましたが、区議になってからは、面と向かって色々注意してくれる方が減っちゃいました。その分、陰で言われてる?!

自分にとってイエスマンばかりと付き合う怖さを知っていますので、ちょっと厳しいこと言ってくださる方を大事にしたいと思います。言われてるときは、むっとしてる私ですが、感謝してますから~