介護問題

午前中から告別式に出てから、歯科に行ってから大島にできた介護付有料老人ホームを見学。
夜は、新年会出席。

介護付有料老人ホームはここの立ち上げに友人が関わっていたので、見てきました。
介護される側には我が家のようなつくりなので、私も、もし一人になったらさみしいから、友達誘ってこういうところに入りたいって思ってしまった。

反対に介護する側は、かなり大変だと思います。
まるで、家で高齢者を介護しているような感じで、12人を8人でお世話しますが、分担作業でなく介護すべてを担当します。でも、みなさん明るく感じのいい方ばかりでしたから、待遇はどうなのか気になりました。

介護に携わる方の給与が、実態と見合わない現実をなんとかしなくてはならないと思っています。
人手が必要で、大変仕事内容なのに、主が家族を養うには収入面でも厳しい現実があります。

育児も介護もひとりで抱え込むことのないように、上手に人手を借りてやっていくことが後ろめたいと思わずに、常識になるような社会づくりが急務だと思っています。そのためにも、介護に携わる皆さんの労働環境整備は後回しにできない問題だと思います。