書をしたためる

来週お呼ばれしている新年会で、成人式を迎える方に色紙を渡して欲しいと頼まれ、嬉しいけど大プレッシャー!

書道下手なんですよ。あんまり下手だから大人になってからちょっとだけ習いに行って、大ヘタから中ヘタくらいになりました。(書道の先生ごめんなさい)

私が書いたの欲しいかぁ?って思いながらも、将来プレミアつくくらい頑張るか?!(なんてね)
書く言葉も悩んだよ。悩んだ末に今書き終わりました。(何を書いたかは、当日のお楽しみ)

手が墨だらけ、一生懸命考えて、何度も書き直したから、飾らなくていいから捨てないで欲しいですっ!
心はたっぷり込めました。

でも、言葉を調べたりして、漢字の深さを改めて考えたりして、面白かったし、一月に筆を使うのっていいですよ。背筋が伸びます。
子供の冬休みの書道の宿題をみて、いいことだなって思いました。

色紙のお話頂いたときは、本当にプレッシャーかかりましたが、やってみてとっても良い経験でした。
ありがとうございます!!!