親子カフェ

親子カフェ行ってきました。
自分の定例会の質問に親子カフェについても話したのに、まだ行ったことなかったので・・・

東大島のダイエー3階にあるお店に行ったのですが、これいいわ。
息子の時はなかったわ。3年違うと子育て事情は変わりますね。

西大島にもあるというので、昨日行きましたが、日曜は休みでした。ここはどちらかというと、スタイリッシュなママが休息目的に利用する感じかな。

東大島の方は子供が喜びそうなプレイルームがあって保育士さんがみてくれて、遊びとかかわってくれます。
幼児しか入れないので、大きいお兄ちゃん達とぶつかってケガする心配もない。

これ満席でしたよ。
狭いかなって思ったけど、あんまり広いと心配だし、狭いから子供が遊ぶ様子も見られ、ママ同士でゆっくり話もできるし丁度いい広さかも。

小学生は小学生で遊べる場所があれば言うことなしなんですが。
商店街の空き店舗、こういうの作りましょ!
区がこういう店には補助出していいと思うわ。

高齢者バージョンは、健康器具でもカフェに置く?
健康相談ができるとか、各種相談できるカフェ?
いろんなダイレクトメールやら電話やらあるでしょ。
どれが必要で、医療制度だって何がどう変わるかとか、わからない方多いと思うの。他にも、若い人が聞いたらそれ、オレオレ詐欺だってすぐわかることでも、わかんない場合多いでしょ。

昔、祖母がひとり暮らししてるとき、役所のいろんな手続き私が手伝ったりしてましたが、普通は皆さんどうしてるのかって、そういうこととか悪用する人いないか心配だったんですよ。

銀行だって難しいよ高齢者には、振込だって誰か代わってあげてよって思う。(それこそ悪用されそうだが)

7年前、夫の転勤先の高松から帰ってきたら、JRの自動切符券売機が今の形になっていて、ボタン押してからお金入れるか一瞬とまどい、だいぶどんくさい自分に悲しくなりました。
高齢者の気持ちがわかった瞬間でした。

いつかは誰でも高齢者になりますからね、優しい街づくりは他人事じゃない!ご協力お願いします。