ヒラリーさんどうなるか?

火曜ってなんだか疲れがどっと出る。
今日は珍しく行事はないので、事務所で仕事したり2/16のチケットお願いで回ってます。

なのに、夫が夜は外食しよう!と提案。
息子も娘も大喜び。あのう・・私、なんか作りますって言うと、大ブーイング。私の料理まずいの?ってくらい家族が私に料理をさせないようにしてます。

おかしいなあ?なぜ?(気づけって?)
ヒラリーでさえ、最近家庭的なことをアピールして保守層を味方にしているのに、私は完全に逆行している。

昨日も、あるご婦人に子どもが小さいのに今あなたがこの仕事をする必要があるのかと言われました。
やはり、日本は特にそういう考えが根強いと思います。

私は私の考えで、今だからこそ私の役割が果たせると考えますが、60歳代以上ご婦人の方からは、理解してもらえないことが多いです。でも、それを否定するつもりも全くありません。

これから、いろんなことが変わると思います。女性の働き方、男女の役割しかり。今、保守的な考えでは対応できない問題が噴出しているところとだと思います。

ヒラリーが女性に賛同されないって言いますが、社会で男性に女のくせに生意気だと潰されそうになった経験のある女性は、もともとのヒラリーを支持してると思います。

何年かして、高橋めぐみの考えってあの時は理解できなかったけど、あの人がいたから江東区は子育てしやすい町になったんだねって言ってくれたら・・・私嬉しくて泣いちゃう!保育の一時預かりだって、ママがうしろめたい気持ちなんか持たずに、リフレッシュして子育て楽しめる余裕ができるようにしますからねっ!