高校時代の仲間

今日は、息子のサッカーに行ってから夜は高校時代の友人たちに会いました。去年の夏以来。

高校一年の時から社会人になって私が結婚する前の年まで、毎年福島の四ツ倉(友達の田舎)に行ってた仲間で、12人います。

現在住んでるところはバラバラで、アメリカにふたりインドネシアにひとり、埼玉、神奈川、東京と、そうそう集まれませんが、海外組が帰ると集まって、おばちゃんトークに花咲かせてます。

今日、老眼の話になった時は勘弁してくれっておもいましたが、確実に老いは近づいてるのよお・・・これからはこんな話が増えるのかぁ!

かなり、赤裸々な話(おばちゃんにタブーなし)で楽しみましたが、学生時代の友は何でこんなに楽なんだろうなあ。

だれも信じてくれませんが、貯金ゼロの私としては、友こそ財産。たとえ、何年も会わなくても親戚より本音で話せる友達がいることに幸せを感じます。この人たちに学生時代会えたから、性悪説より性善説で物事考えられる、みんないい人なの。

子供が育ってから、またみんなで旅行したいな!
お互い、健康に気をつけようね~!