久しぶりの実家

私の実家は、徒歩12分くらいのところにありますが、ほとんど行かない。
実家行くと、掃除させられたり、溜まった洗い物させらりたりと、こき使われるから。
母は料理も嫌いで、手料理を食べた記憶が殆どない。
実家に行くと私が料理して洗いものまでしないといけないし。こんなんだから、夫の実家の方がよっぽど楽。普通と逆でしょ。

あとこの実家、冬に泊まるとここは路上か?
朝、生きてて良かったってほっとするくらい寒い。

行っていいこと全然ないんですが、たまには元気な顔見せるかって・・・親孝行のつもりで行きました。

お約束通りこき使われましたが、喜ぶ親の顔を見てると、健康でいてくれるだけ有難いんだなって思います。

世のおじいちゃんおばあちゃん世代は娘に優しいよねぇ。私はあまり嫉妬って感情わかない方だと思いますが、この親にやたら甘えるいい歳の娘にはつい嫉妬のような感情を持ってしまいます。単に羨ましいだけなんだけど。

姉がいて良かった。自分たちの不遇さを慰め合ってます(笑)
なーんて言ってますが、あの父と母がいたから今の自分があるので、もう多くは求めないようにします。