全国一斉街頭演説

あいにくの雨でしたが、朝10時半から渋谷駅ハチ公前で、町村官房長官をはじめ、石原伸晃都連会長や大勢の国会議員が拉致問題や環境について演説しました。

私は都連青年部の議員として、拉致問題解決のための冊子を配りましたが、雨なのでなかなか取ってもらえず、苦戦しました。

午後1時半からも吉祥寺北口で、伊吹文明幹事長を筆頭に大勢の国会議員、都議、区議が集まりました。

どちらも参加させて頂きました。
今日、全国で自民党の各地の青年部が100か所ほどで街頭演説をしたわけです。

ぜんぜん関係ないけど、渋谷から吉祥寺にいくのに井の頭線に乗ろうとしたら、人だかりがあったので、誰だ~って思い見に行くと、デーブスペクターだった(笑)

カメラ持ってたけど、みんな携帯で写真撮ってましたが、さすがにやめときました。

久しぶりに渋谷行ったけど、私にとってアウェイな感じはしっかり顕在で、街をブラブラ歩きたいとは、なーんか思わないのよね。

渋谷は、五島(ごとう)プラネタリウムがなくなってから、ほとんど行かないからなあ。江東区にどっぷり浸かっている私としては、電車乗るだけで最近どっと疲れる。いかんいかん、体力つけないとね。