都庁へ要望

南北交通・放置自転車対策特別委員会で東京都庁に行きました。

都営バス交通網の整備、充実についてと地下鉄8号線(豊洲-住吉間)早期事業化についての要望。

バスについては、城東地区の南北の連絡を強化するため、既存路線の地下鉄駅までの延長や、便数の改善を行うこと。
城東社会保険病院及び江東高齢者医療センター等の近傍を経由する路線を開設し、交通弱者の足の確保を図ること、の二点。

この委員会は亀戸選出議員が多いので、亀戸駅の北口の整備について等も要望しました。