PWS

昨日書けばよかったのですが、昨日の3月27日(金)の読売新聞の25面のくらしのページに最近ダウン症の記事を取り上げていた欄に『PWS(プラダーウィリー症候群』が特集されていました。

これが、私の娘の病気なのですが、あまりに知られていない病気なので、もし昨日の読売新聞お持ちの方は是非読んでください。

治る病気ではないので、最初はくよくよすることもありましたが、今の娘のイキイキしている姿をみると、病気のことなど忘れてしまいます。

娘が学年代表で表彰状貰った話は書きましたが、息子にも「どうよ、なんか兄ちゃんも貰ってきてよぉ~」と冗談ぽく言うと。

「健康で生まれて元気に育っているじゃあないか、これが俺の親孝行だ。」と開き直られた。(笑)
この息子、小4の割に、面白いこと言います。

しかし確かにその通り、病気を持って生まれたって娘は親孝行な子だし、健康で心配のない息子もどちらもホント親孝行。

生まれてきてくれてありがとうって気持ちを忘れちゃいけませんね!