38年の実績

昨日は、大学の時のお友達と飲みました。
彼女は、こどもの時から江東区民。

選挙の時に38年の実績というフレーズを聞いて思い出したそうですが、小学生の時の国語のテストで勉強の勉という字で熟語を書きなさいという問いに「木村勉」とかいたら、「これは熟語ではありません」と書かれたというエピソードを持っている。

私と同じ年だから、今年41歳。勉の字は小2で教わるから月日の重みを感じた。

区民まつりで中央公園で父を連れて回っていたら、結構30代から40代の男性が「おっ!木村勉だ!」と嬉しそうに反応してくれる。懐かしい小学生時代を思い出してるみたい。

名前が名前だから、小学生が食いつく名前なのよね。
区内の木村君木村さんは、結構木村勉とからかわれたという話も聞くし・・・申し訳ない!

そういう私も大分からかわれたけど、はねのける力のある子どもだったから大丈夫でした。

38年間の江東区での浸透度はかなりのものと感じます。