本会議で質問

今日は、本会議で質問しました。

終わってから、どっと疲れが・・・
15分しかないのに、話したいこと沢山あったから、終わってから軽いめまいが。

児童虐待防止の施策の部分で、苦しい子育て時代を思い出し、ちょっと泣きそうになってしまい、声が震えてしまった。立ち直ったけど。

教育の部分では、もっとヤジとか飛ぶと思ったのに、そのせいか誰もヤジらず、静かになってしまった。
みんな優しい。

うちの小六の息子は赤ちゃんの時、全然寝なくて泣き続ける子どもだった。1~3時間おきに起きては泣いて、ほっとけば泣きやむというので、ほっとくと1時間以上泣きっぱなし。夜中にひとりで子ども連れてタクシー乗って病院に行ったこともある。(その日の日中遊んでいて頭ぶつけたからそのせいかもしれないって思い)

結局小4になるまで、夜は夜驚症(やきょうしょう)というやつで、毎晩、真夜中に泣きながら走り回っていた。夜中に起こされない日なんて最近までなかった。

手のかかる、育てにくい子どもというのは存在するんです。睡眠がとれないことが、人間一番辛い。

今は、近くにSOSも出せる環境ですが、当時は家族香川に住んでいたけど平日は息子とふたりきり、旦那は仕事が高知担当で車で長い距離の移動で平日はホテルに住んでいた。夫は週末は疲れて、帰ってくるから替わってもらえない。私は香川県でひとりぼっちで、育てにくいこどもを子育てして、今思えば産後うつ。ずっと死にたいって思ってたから。

そういう人をひとりでも無くしたいって思って、この仕事をしているといっても過言ではない。

もし、悩んでいる人がいたら、本当に助けたい。
夜中でも私に電話して欲しい。
最優先に飛んでいきます。遠慮はいりません、本当です。