上級救命講習

まだまだ、暑いけどこれまた着るだけで熱中症になりそうな分厚い生地の消防団活動服着用で、朝から夕方まで、城東消防署にて講習会。そのためラジオはお休みさせて頂きました。

講習中はさすがに暑いので、上着を脱いでいいと言われたのに、しまった、脱げるような状況じゃない。
でも、お昼御飯買いに行くように長袖のパーカー持って来てたので、それ着て受けたら仲間から「売れない舞台女優みたい・・・」って。売れないは、いらなくね?

昔学生時代、応急救命の勉強は、日本赤十字で3~4日間くらい講習受けて試験も受けて、資格証を頂いたけど、期限がとっくに切れてる。

その後も、ママサークルしているとき、消防署で講習受けたり町会でも受けてるので、なんとなくわかるけど、実際できるかは不安な感じでした。

20年くらい前に比べると、かなり簡素化されて覚えやすくなりましたね。

心臓マッサージや止血方法を何度も練習させて頂き、今なら役立てそうな気がする。

一度じゃ身につきませんから、皆さんも機会があればこういった講習に積極的に参加して下さい。御希望があれば、いくらでも取り次ぎますよ。

それにしても、救急車の出番の多いこと。
消防隊員の皆様お仕事ご苦労様です。

私も少しでも誰かの役に立てるよう、もっと勉強して実践していきたいと思います。