早朝辻立ち

早朝辻立ち今日は、総選挙後初の辻立ち。
東雲の橋の上にて、久しぶりにマイクを握りました。

都議選、総選挙があると候補者と間違われるので個人では立たず、候補者と一緒に日々立っていました。

久々に自分の名前が言える。
自民党の旗をたて、総選挙でのお礼とお詫び、そして豊洲の新病院についての現況報告をさせて頂きました。

気のせいか、選挙中より通行する方々の視線が優しい。

選挙近いからってやっても結局ダメなんだよね。
日々の活動を見て下さってるんですよ。とはいえ、私の選挙もあと2年だわ。

手を振って下さったり、話かけてくださったり。
嬉しい限り!

写真は今日の辻立ち中に話しかけてもらってる様子です。

いつも自民党の旗しか出してないし、高橋めぐみという名前は一切出していなので、あまり私の名前は浸透してないと思われます。

違反になると嫌なので名前旗はいまだに作ってません。

これも人の解釈で、違反じゃなくてグレーゾーンという見解をする人もいます。テレビでも議員の名前の旗が思いっきり映ってますからねぇ。

うーん、解釈次第の公職選挙法ってホント変だわ。しかーし!法を作るのが議員の仕事、議員がムリ無理な解釈で違反をするのは、やはりいかん!

名前のぼり旗を立ててる議員、候補者は議員の資格ないわよっと私は思う。守る方がバカを見るのはよくない。

徹底的に厳しく取り締まってもらうか、辻立ちの時は一本だけはOKにしてもらいたい。

それにしても、東雲の皆さんの温かい反応が嬉しかった。元気もらいました。ありがとうございます!