町田でどっぷり視察

町田でどっぷり視察
町田でどっぷり視察

親しい町田市議が、町田は寒いと忠告してくれたが、本当に寒かった。

玉川学園まで7年間よくまあ通ったなあ。たまたま乗った電車が100%玉川学園の広告列車だった。

小原学長、広告費いいから私へ政治献金お願いします。今の学長は、2年だけゼミをしていて、数少ないゼミ生の私。教授が忙しいから休講になりやすいという噂があったからゼミ生になったわけじゃないからねっ!

町田のダリア園は障害のある方達の働く施設。25年前からだから、それを支えている親世代もかなり高齢化が進み、受付のおばさまと障害を持つ子どもを持つ母として、これからのこと不安な気持ちをお互い話しました。

75歳でこどものことを心配しなくてはいけないこと。他人事ではないので、安心させてあげたいって思います。

20年間期間限定認可保育園も勉強になりました。資料持って、江東区の保育課長に話します。

防犯システムも見ましたが、繁華街の街路灯にボタンを押したら、前後数分の映像が記録され、直で110番に繋がるものです。他の区議も、初めて見た人が多く、みんな自分の地域に欲しがってました。

今回は自民党の女性議連での視察でしたが、先輩女性議員と交流できるのが、なにより勉強になります。

学んだことは江東区に反映できるように努めます。