オバマ民主党大敗

本日は個人情報保護制度に関する説明会が都庁であるので、それに行って来ます。夜は卒対(卒業対策委員会)がある。

アメリカは民主党大敗でしたね。
ほんの少し前まで、オバマオバマと言ってた人達はなんだったんでしょうか。2009年の1月21日、22日の私のブログには

オバマ人気がなくなったら私は応援するぞ~

とか

NHKのニュースの街の声でオバマみたいな政治家が日本にいないって・・・そんなのばっかり。
オバマまだ何もしてないじゃん。なんだそれ?演説だけでこれだけ盛り上がれるんだね。

これからじゃんね?大統領が変わっただけでアメリカがどれだけCHANGEできるのか、私は静かに見させてもらうわ。

↑と憎たらしいこと書いてました。

よってへそ曲がりの私は人気がなくなったので、今こそ、オバマ大統領を応援します。

そもそも一人の人間に期待しすぎだよ。

理想はいいが、現実見ろよって話だわね。
どうも、鳩山さんと被る。

過剰に期待して、今の不況はすべてオバマのせいじゃ、そりゃ気の毒。オバマ氏がやろうとしている医療保険制度改革を日本のマスコミは比較的好意的に評価しているのを見て、個人的には疑問を感じていたのでどうかと思ったが。

しかし、今回の選挙中にオバマ氏が「今の不況を作った共和党にノーと言おう!」と言うのはマイナス。まるで、日本の民主党。自分たちがやれば変わると言ったんだから、責任持ってやるしかない。大変見苦しい。あっ!まだ全然応援してないわ。