行政視察二日目

工程的にハードな一日
高松→岡山→倉敷→岡山→大阪

倉敷では美観地区視察。
この美観地区から倉敷市役所までが、地図だと5分くらいに見えるが、なんか気になった私は、昼食で立ち寄ったお店の人に聞くと結構な距離と言うので、私と他二人は迷わずタクシーで行ったが、他の人達は地図を信じて、汗だくでヨレヨレになりながら、不満ブーブーで歩いて来ました。

地方は車社会なんだから、歩く想定あんまりしてないからね~

倉敷市役所では景観条例について詳しくレクチャー頂きました。

美観地区エリアなのに、民主党の政党ポスター(個人名と顔がバッチリ入った)があったので、これはOKなのかと聞くと、そこまでは制限できないから、認めているって・・・

え~
一番、美観損ねてるじゃん。
右に座っていた、議員も「なんの為の条例なんだ・・・」って言ってたし。

自主規制すべきだよね。あの美観地区風景が台無しなんだもん。
余計なお世話だけど、規制した方がよろしいかと思います。

建物高さ制限の話を聞いて、清澄庭園のまわりも、規制しようと、あの地区の議員に提案した。
いつも、思うの。せっかくの庭園から見る風景を台無しにするビルは規制すべき。景観を守るのは地域住民が中心にやらないと。

夜は大阪で、食べまくり。
この視察で、赤羽目議員と同じタイミングで空腹になり、同じ量食べていたら、持って行ったスカートがパツンパツンになってしまった。まずい、まずい。体重計がこわい、こわい。