取手へ

今日は夫の祖母の通夜、明日告別式の為、取手へ行きます。

夫が5歳の時、母が他界、その後祖父母が大学まで行かせてくれました。働き者のおじいちゃんと、お洒落で粋なおばあちゃん。祖父は私たちが結婚してすぐ他界。

50代になってから、孫を親代わりに育てるというのは大変なことだったと思います。
おじいちゃんっ子おばあちゃん子はなんとかっていう、あまりいい言葉でないのがありますが、祖父母が夫を誠実で優しい人に育てて下さったこと、心より感謝しています。