第三亀戸中学校50周年

息子の通う中学での式典。
この前は娘の通う小学校の100周年で、今回は50周年。

こういう、節目の年にあたる子どもたちは幸せだと思っています。
やはり、いつも以上に起立・礼・着席、そして座る姿勢、歌声の練習をすると思うので、これらがきっちりできることも子どもにとって財産。
そして、先生、保護者、地域に支えられ今日があることこの歴史があることを知れますし。

今日もいい式典でした。祝賀会では、地域の方々、そして息子の先生方にもご挨拶させて頂きました。
和やかで、楽しい会でした。