賛育会病院

連日、報道されているようですが、新生児取り違え問題。ドラマや映画みたいな話ですが、実はこの病院で、私も、私の父も、私の息子も産まれたので、何と言うか複雑な気持ち。

もし私がこの両親の子ではなかったら?とか、息子が実は別の子だったら?とか、考えてしまいました。。。
ても私はそれも運命かなって思ってしまう人間なので、受け入れてしまいそうです。

人は持って生まれたものより、環境が影響するものだと思うので、今回の問題は重いと思うのですが、恵まれた環境だから幸せで、生活保護をうけて生活したのが不幸なのかは、誰も判断できないと思います。

裕福な結婚した人が実は、心満たされず辛い思いしてたり、はたから見れば、どこがいいんだあの夫、みたいな旦那を持つ奥さんが、幸せに満ちてるのをみると、今回の話、幸、不幸なんて誰もジャッジできないよなーって、思ってしまうのは私だけでしょうか。久しぶりに、チョット考えてしまいました。