子離れ

息子の受験も本命は来月ですが、今のところ2連勝と順調で心穏やか。

東京に住んでいるのに、東京の学校は受験しない予定。
どこも遠いけど大丈夫だろうか(*^^)

下宿してくれないかな。
そう言うと子離れし過ぎと、人によく言われる。
私があまりにそっけないので、反抗期なのに「ねえねえ聞いて。。。」とベタベタ話かけてくるまだまだ可愛い息子。

まわりの親の、子どもとの距離感が全然違うので驚くことが多い。結構高校受験に親がついて来るらしい。合格した千葉も茨城の学校も結構遠いけど、ついて行く発想なんて微塵もなかった。なんかあって試験会場まで行けなかったらそれも含めて試験だと思うけどなあ。そこで学べ!

転ばないように、親がいくつになってもなんでもしてあげてるのを見ると他にすることないのかよって思ってしまう。
この前、親の為の就職活動セミナーがあるのをテレビで見て、驚いた。子どもが自立していない証拠で、逆にそこを直さないとダメなんじゃ?

部活の試合も、なんでママ見に行ってあげないのとチームメイトのママに言われたけど、中学の部活に親行くの?って驚いた。結局引退試合だけ見に行ったけど、保護者多かった。そういう時代なんですね。

子育ては、なにが正解というのがないけど、自立させるのが親の役目であることは間違いないと思うので、私は放任だと思われようが、自立させるために失敗が目に見えても手は出さない親でいようと思っています。